本文へスキップ

秘伝の智術・風水学の全容がわかる!

八卦とは?/風水学

風水学 家相

幸運を呼び込む風水学HEADLINE

八卦とは?


「陰陽」は正反対の方向性を持つエネルギーで、男性原理と女性原理、光と闇、夏と冬など、対極的な性質を与えます。
しかし、宇宙のすべてがきっぱりと陰陽に分けられるのではなく、夏と冬の間には春と秋があるように、陽の中にも陰を含む陽があったり、陰にも陽を含んだ陰があります。
こうして陰陽が「陰の陰」「陰の陽」「陽の陰」「陽の陽」となり「四象(ししょう)」とされました。

八卦(はっか)」はこの「四象」をさらに陰陽に分けたもので、「乾(けん)・兌(だ)・艮(ごん)・坤(こん)・坎(かん)・離(り)・震(しん)・巽(そん)」の八種類となります。
ここでは、「八卦とは宇宙の全ての事象を8つに分類したもの」と理解してください。
「八宅風水」では、住まいをこの八卦の原理に基づき、8つのタイプの家に分類して判断します。



 がくぶん 風水学通信講座

風水学 教材本講座では、「正統な風水学」のすべてを伝授いたします。風水の実態は奥深く、人の運勢・生き方に止まらず、世の吉凶判断までを体系的に統合。幸運を呼び込む風水の極意が身につきます。

まずは、無料資料請求をして資料を取り寄せて検討してみてください。