本文へスキップ

秘伝の智術・風水学の全容がわかる!

風水とキッチン/風水学

風水学 家相

幸運を呼び込む風水学HEADLINE

風水とキッチン


健康運や金運を左右するキッチンは、 六殺・五鬼・絶命・禍害の凶方位にあると良いとされています。
それは、コンロで火を燃やし、シンクで水を流すので、凶方位にある邪気を燃やしたり、汚れを排出したりできると考えられているからです。
逆に生気・天医・ 延年・伏位の吉方位にあると、やってきた金運・幸運を燃やしてしまいます。
絶命方位にコンロが位置している場合は、健康と長寿が得られ、名声と財運の両方が盛んになります。
五鬼方位に位置している場合は、火事や盗難を避けることができるうえに、突然思いもよらぬ財運に恵まれます。
六殺方位、禍害方位も無災無病で財運は順調です。

反対にキッチンが吉方位にあると、せっかくの良い気が消滅してしまいます。
コンロの位置が生気方位にある場合は、子供に恵まれず、後継者が育ちません。他人から誹謗中傷を受けます。金運が下がって、収人や財産が目減りします。
天医方位の場合は、慢性病で床についたり、体が虚弱になります。
延年方位は、結婚がまとまりにくく、たとえ結婚しても夫婦仲が悪くなります。
金運にも恵まれません。
伏位方位は、何事もスムーズに運ばず、悩まされます。金運にも恵まれません。

また、コンロの位置とツマミの向きも大変重要です。
コンロはキッチンの中心から見た凶方位に置きますが、ツマミは必ず吉方位に向けます。
しかし、現在の家ではガステーブルなどの位置が決まっていて、コンロを移動できないことも多いでしょう。
その場合は、電子レンジや炊飯器などの調理器具を凶方位に置き、つまみやスイッチを吉方位に向けてください。



 がくぶん 風水学通信講座

風水学 教材本講座では、「正統な風水学」のすべてを伝授いたします。風水の実態は奥深く、人の運勢・生き方に止まらず、世の吉凶判断までを体系的に統合。幸運を呼び込む風水の極意が身につきます。

まずは、無料資料請求をして資料を取り寄せて検討してみてください。